排水管インターネット


2003-12-04 特別排水管列車

内田百閒という表記はもちろん知っていますが、「『もんがまえに月』と書いてケン」という字がうまく表示されない環境があるため、あえて『百間』と書いています。HTMLの実体参照で書くと閒となるそうなので、ためしに実体参照プラグインを(わざわざ)入れて書いてみると「内田百」となります。これでもWindows以外の環境で正確に表示できるかどうかは判りませんが。ちなみに、初版に著者名として「百間」と書かれていた時期もあり(とちくま文庫の集成の何巻かの解説に書かれていた)、これでも間違いではないと認識しています。

ちなみに最近は毎月ちくま文庫から内田百間集成が出ているのでそればかり読んでいる。半分くらい持っている(実家においてある)福武書店版の全集を底本にして再編しているので『大貧帳』などはほとんど読んだ話ばかりだが、それでも面白い。

さて、そろそろ新語・流行語大賞のことを書こう。昨年の流行語の末路を検証し、そこから今年の流行語の行く末を案じるというのが毎年の恒例なのだが、思い起こせば昨年の年間大賞は「タマちゃん」と「W杯(中津江村)」であった。その後はというと、

やはり寂しいことになっている。翻って今年の年間大賞は「毒まんじゅう」「なんでだろう〜」「マニフェスト」である。「毒まんじゅう」はどうはやったのかまるで判らないし、政局は早くもマニフェストなどなかったかのようなイラクっぷりである。あまり今後がありそうな気がしない。テツandトモも手ごたえが微妙になってきた感じだが、来年は「カントリー娘。とテツandトモ」とか「氷川きよしand中村玉緒andテツandトモ」とかの微妙なコラボレーションで名前を残して行くことになるのではないか。しかしそれもうまくゆかず、結局ボートピープルと。

今年はいまいちオチがつかない。関係ないが、以前の受賞記録を見ていて「最高で谷 最低でも谷」というのを思い出した。

帰りに南森町の本屋により、k3kさんおすすめの『ひとびとの跫音』が平積みになっていたのでお買い上げてから電車に乗った。京橋で運良く座れたのだが、横の太った女性がどうも圧迫する。肩をすぼめ縮こまって本を読むうちに息苦しくなってきたので、冷や汗をかきながらうつむいていた。いつもと変わらないはずだが、こういう時は電車が余計に揺れるような気がする。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
k3k (2003-12-04 02:18)

まいりました。同種の楽しさとしては、司馬遼太郎の"ひとびとの跫"(ヒトビトノアシオト)という本をご紹介させていただきます。正岡子規/夏目漱石の交流を交えながら、何の盛り上がりもなく、淡々と物語が展開していく姿は一見退屈ですが、なかなかひきつける文章です。別に難しい漢字つながりではないです。お詫び代わりに。

k3k (2003-12-04 02:53)

訂正 誤"跫" <br>=>  正"跫音"

Nahuy (2005-01-14 05:59)

<a href=http://sex--thumbs.com>http://sex--thumbs.com</a>



アーカイブ

2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|05|07|08|09|11|12|
2011|01|02|04|12|
2012|01|02|03|04|09|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|
2017|08|
2018|10|

2003/03以前は 旧排水管インターネット にありましたがサービスが終了しました。


リンク


フィード