排水管インターネット


2009-02-13 我に排水管を与えよ、しからずんば死を与えよ

買ってみたものの

約1週間放置されていたATOK 2009をインストールしてみた。そのままあまり突っ込んで触らずに淡々と日本語を入力しているが、これまで使っていたATOK 2007から劇的に変わったという感じもない。確か英語の変換があるというので買ってみようと思ったはずなのだが、どうなってるんだっけ。

.NETのPropertyGridに

クラスのプロパティを任意の順番で表示させるのに、ICustomTypeDescriptorを実装するアダプタクラスを書いた。リフレクションを利用するコード書くと毎回仕組みとしては良くできているように思うのだが、気がつくとクラスが属性だらけになっていたりして気持ち悪い。ちょっと大袈裟なのではないかという気もする。

夜になってから

裏木戸さんが事務所に来てiPhoneについてメールやSMSなどの細かい質問をいろいろ投げかけていた。そこまで気になりだしたらもう買ったらどうですかとロバ君が勧めていたが、実は自分を納得させるために買わないほうがいい理由を探しているのかもしれない。ロバ君も「Macが欲しくなってきた」「iPhoneにはやっぱりMacが合うよなあ」「でもMac買っても使うことがない」とか適当なことを口走っていた。


2009-02-14 第二次補正排水管

出かける予定が

急になくなったので家でおとなしく仕事など、と思うのだがすっかり電池切れで結局よく寝てしまう。

「銭ゲバ」を観てから

近所のまだ入ったことのなかったイタリアンの店に出かけたが、隠れ家的というか単に家的な店というか、料理の得意な友人の家に呼ばれたような家庭料理風のものが次々と出てきた。おいしかったが、もうちょっと外食感がほしかった。


2009-02-16 排水管に包まれたなら

なんとなく花粉が

舞い始めた気がする。ぐずぐず言わせながらご出勤すると、同僚がインフルエンザでダウンしたのでしばらく休むとのこと。先週末には普通に顔を合せていたので感染している可能性もあると思うのだが、やっぱりそんな兆候は特になく、ただ眼が少し痒いとか、鼻が詰まり気味とか、その程度だ。

ダイワスカーレットが

引退するというニュースが出ていた。まあもったいないが、別段思い入れも無い。あまり馬券を取った記憶もない。初年度の交配相手というチチカステナンゴを知らなかったのだが、ヨーロッパではまだこういう血統の種牡馬が成功できるということに感心した。日本に売られる時点で水泡に帰す、という話もあるが最近はどうなのか。重賞戦線で活躍する馬がサンデーの孫のマル父ばっかりになって、輸入種牡馬そのものがウォーエンブレムあたり以降あまり話題にもなっていない。それもひどい無気力種牡馬で、みたいな話だし。


2009-02-17 君は排水管のために死ねるか

昼間は外に雪が

舞っていた。かなり寒い。花粉は昨日ほどでもないようで、これからしばらくは暖かくなったり寒くなったり、花粉が飛んだり落ち着いたりを繰り返すのだろう。

堺筋本町より100円くらい

昼飯の相場が高い本町にも650円で日替わりセットが出る店が一応あるのでつい行ってしまうのだが、よせば良いのに食後に薄いコーヒーを出してくれて、飲みながらとても残念な気分になる。もうちょっとしっかりしたコーヒーを出して750円にするとか、いっそ出さなくてもほとんど文句は出ないと思うのだが、実に惜しい。

久々にスーツを着て

梅田の客先に出かけて打ち合わせ。スーツは今年初めてなのではないか。今日辞任した中川大臣の例の記者会見の映像を見るたびに、客先の上司の人を思い出したりしていたのだが、今日の打ち合わせに登場してやはり少し意識が混濁したような時間帯も見受けられたので、やはりそう来なくっちゃと安心した。嘘。


2009-02-25 排水管屋はなぜ潰れないのか

毎日どんよりと

しているが、今日は午後から雨があがるだろうとたかをくくり、雨の中自転車でご出勤。松屋街筋沿いを走っていると、天神橋の南に建てていたライフがようやくオープンしていた。深夜1時まで営業とのことで個人的には非常に助かるのだが、あんなところにスーパーを建ててはたしてちゃんと客が来るのか非常に興味深い。

職場の向かいのビルも

ずいぶん前から工事中だ。そんなことは普通どうでもいいと思うが、このビルは以前弊社が入居していたビルである。取り壊してマンションを建てるからと言う理由で、数年前に立ち退き料まで貰って今のビルに移転したのだが、残ったいくつかのテナントともめている間にオーナーが変わり、ずいぶん放置された後ようやく足場が組まれて、さて解体かと思ったら壁を塗り替えてきれいになって足場もすぐになくなり今度は内装工事が始まったようで、上のほうには住宅会社のロゴも付いていたりして、これからもまだ当分オフィスビルとして頑張ってゆくようであり、人生いろいろ、ビルもいろいろである。


2009-02-28 思春期に少年から排水管に変わる

雨上がりらしく

猛烈に花粉が飛ぶ中みっちりマスクをして富田林に出かけていったら、工場は静かだった。今日は営業しているはずだったが、社長さんが来ていてネットを見ているだけで機械はすべて止まっていた。これはもしやはやりの生産調整ではないかと思ったが、この状況を前にして深く突っ込むのも何となく気が引け、夕方まで淡々とコードを書いていた。



アーカイブ

2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|05|07|08|09|11|12|
2011|01|02|04|12|
2012|01|02|03|04|09|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|
2017|08|
2018|10|

2003/03以前は 旧排水管インターネット にありましたがサービスが終了しました。


リンク


フィード